ホワイトニング|不動前駅で歯科をお探しの方は不動前さくら歯科クリニックまで

ホワイトニング -whitening-

WHITENING ホワイトニング

ホワイトニングで
自然に似合う白い歯に
ライフステージに
合わせた
白さをご提案

こんな方にはホワイトニングがおすすめです

  • 結婚式など大切なイベントの予定がある方

  • 歯の黄ばみが気になる方

  • 接客や営業など、お仕事で人と接する機会が多い方

  • 面接やプレゼンなど、相手に好印象を与えたい方

  • 色素の濃い食べものや飲みものをよく口にする方

ホワイトニングはライフスタイルに合わせて選べます

歯を削ることなく、専用の薬剤を使用して漂白し、本来の白さを取り戻すのが「ホワイトニング」です。
お口の中が健康であれば、年齢や性別に関係なく、ホワイトニングを行えます。

歯科医院でプロの手で行う「オフィスホワイトニング」、ご自宅などでご自身のタイミングで行う「ホームホワイトニング」、ふたつのホワイトニングを併用する「デュアルホワイトニング」の3つのなかから、理想とする白さやライフスタイルに合わせて、適した方法をお選びいただけます。

スピーディーに歯を白くする
「オフィスホワイトニング」

  • すぐに効果を実感できる

  • プロの手で行うのでまかせて安心

  • 効果があまり持続せず、後戻りが早い

歯科医院でのみ取り扱える高濃度の薬剤を使用して、歯の内部の黄ばみが透けないように外側から白くします。
1回あたりの施術時間は1時間ほどで、一般的には3~5回ほど繰り返します。1回の施術で白さを実感できる方もいらっしゃるほど、即効性の高いホワイトニングです。
当院では、ただ白くするのではなく、患者さんのお顔や年齢などを考慮して、ナチュラルな白さをご提案します。
3カ月ほどで、歯が元の色に戻ろうとする「後戻り」が起こりますが、追加のホワイトニングを行うことで、白さをキープできます。

好きな場所で行える
「ホームホワイトニング」

  • ご自宅など好きな場所で行えて通院する必要がない

  • すき間時間を活用できる

  • 白さが長持ちする

ご自宅や職場など、お好きな場所で行います。歯科医院で型取りを行い、お口に合わせたマウスピースを製作します。完成したマウスピースと薬剤をお渡ししますので、ご自身でマウスピースに薬剤を流しいれてお口に装着していただく方法です。
毎日決められた時間を2週間以上継続して行い、歯を白くします。

空き時間を利用して行うので、お仕事や家事でお忙しい方でも継続しやすいホワイトニングです。
低濃度の薬剤を時間をかけて歯の内部に浸透させるので、効果が持続しやすいのが特徴です。
少しずつ白くなるので、理想とする白さに近づけることができます。

早く長く効果を実感したい方は
「デュアルホワイトニング」

  • 即効性がある

  • 白さが長持ちしやすい

  • 自然な白い歯を実現できる

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法で、双方のメリットを兼ね備えたホワイトニングです。
歯科医院で施術を受けながら、ご自宅でもホワイトニングを行うことで、短い期間で効率よく歯を白くできます。
また、効果も持続しやすいのが特徴です。
決まったご予定があって、できるだけ早く歯を白くしたい方や、白い歯を長持ちさせたい方に適しています。
一気に短時間で歯を白くする分、一時的に知覚過敏が起こることがあります。

ホワイトニングの注意事項

  • 効果には個人差があります。

  • お口の中が清潔でなければホワイトニングは行えません。

  • 治療中に歯がしみたり痛んだりといった知覚過敏が起こることがあります。一時的なもので施術が終わればおさまりますのでご安心ください。

以下の項目に当てはまる方はホワイトニングを受けることはできません。

  • 無カタラーゼ症の方
    薬剤に含まれている過酸化水素を体内で分解することができないため危険です。

  • エナメル質形成不全・象牙質形成不全の方
    エナメル質や象牙質の発達が十分でないと、薬剤が神経を刺激し痛みが生じます。

  • 人工歯が変色している方
    入れ歯や詰め物などの人工歯をホワイトニングで白くすることはできません。

  • むし歯や重度歯周病の方
    ホワイトニングによって症状が進行したり、患部が痛んだりすることがあります。まずは治療を優先して、お口の中が健康になってからホワイトニングを行います。

  • 内因性変色などのある方
    生まれながらの疾患やテトラサイクリン系の薬剤の副作用、加齢、抜髄による変色の場合は、ホワイトニングでは白くできない可能性があります。

  • 妊娠中および授乳中の方
    薬剤がお子さんに与える影響を考慮して、時期をずらして施術を行います。

メンテナンスで白さを
維持しましょう

ホワイトニングで歯を白くしても、時間が経つと、元の色に戻ろうとする「後戻り」が起こります。
個人差はありますが、オフィスホワイトニングでは3~6カ月ほどで、ホームホワイトニングでは半年から1年ほどで後戻りが起こるとされています。
白さを持続させるためには、後戻りがはじまったころに、再びホワイトニングを行う「タッチアップ」が効果的です。
タッチアップは初回のホワイトニングと比べて、短期間で効果を得られますので、定期的に行って白い歯をキープしましょう。